医療法人社団 盛翔会 浜松北病院 〒431-3113 静岡県浜松市東区大瀬町1568 TEL 053-435-1111 FAX 053-433-2700

文字サイズの変更 文字のサイズを【小】に変更 文字のサイズを【中】に戻す 文字のサイズを【大】に変更
医療法人社団 盛翔会トップ「ご利用案内」 トップ➡診療科紹介➡その他➡睡眠時無呼吸症候群
診療科紹介

睡眠時無呼吸症候群 SAS:Sleep Apnea Syndrome

睡眠時無呼吸症候群とは?

 睡眠中に上気道が狭くなったり、閉塞してしまうことで、一晩の睡眠中に何度も呼吸が止まったり浅くなったりする病気を睡眠時無呼吸症候群(閉塞型)といいます。 睡眠時無呼吸症候群の症状は大きないびきをかく、日中眠くなることが多い、起床時の頭痛、朝の目覚めがスッキリしない、睡眠中に何度も目が覚める・トイレに行く、記憶力・集中力が低下する、精神的に不安定になる、胸やけがするなど人によって様々です。
合併症
 睡眠時無呼吸症候群は日中の眠気や精神的な問題などから仕事に支障をきたしたり、事故や周囲とのトラブルを引き起こしたりする可能性があります。さらに、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病になりやすく、睡眠時無呼吸症候群を治療せずに放置した場合、睡眠時無呼吸症候群ではない人と比べ数年後の死亡率が高くなるという報告があります。
 簡易検査
 SpO2(血液中の酸素飽和度)、呼吸の有無、 いびきの有無、胸の動き、体位、脈拍数などが 測定できる専用機器で検査を行います。 自宅に機器を持ち帰っていただき検査して いただくため、病院で使用方法などの説明を行います。
※入院して検査を行うこともできます。
 PSG(終夜睡眠ポリグラフィー)
 簡易検査の結果、より詳しい検査が必要と判断される場合は、SpO2(血液中の酸素飽和度)、呼吸状態、いびきの有無、胸・ 腹の動き、体位、心拍数、心電図、脳波、睡眠の深さ、脳波、足の動きなど睡眠中の体の状態を総合的に検査します。数多くのセンサーを体に装着するため、一泊入院しての検査となります。
治療
 睡眠時無呼吸症候群に対する一般的な治療法としてCPAPがあります。CPAPは睡眠中に鼻にマスクを装着し、機器より空気を送り込んで気道が狭くなるのを防ぐ治療法です。CPAPを行うことで、無呼吸やいびきの減少、自覚症状の改善が期待できます。
 また、CPAP以外の治療法として、当院の歯科口腔外科でマウスピースを製作して治療を行うこともできます。


(CPAP前)

(CPAP後)


簡易テスト
  あなたは、どれくらい眠気を自覚していますか?

以下の8つの質問に対して「眠気の状況」を参考に、当てはまるものに○をつけていき、その数字の合計を出してみて下さい。あなたの眠気の状態がチェックできます。

眠気の状況

 0:眠くなることは無い    1:時々眠くなる
 2:眠くなることが多い    3:ほとんど眠くなってしまう

  質問 回答
Q1 座って読書しているとき 0・1・2・3
Q2 テレビを見ているとき 0・1・2・3
Q3 公の場所で座って何もしていないとき(例:劇場や会議) 0・1・2・3
Q4 1時間続けて車に乗せてもらっているとき 0・1・2・3
Q5 状況が許せば、午後横になって休息するとき 0・1・2・3
Q6 座って誰かと話をしているとき 0・1・2・3
Q7 昼食後、静かに座っているとき 0・1・2・3
Q8 車を運転中、渋滞で2〜3分止まっているとき 0・1・2・3


合計が11点以上あると眠気の自覚症状があるといわれています。
点数が高ければ高いほど眠気の自覚症状が強く、何かしらの睡眠障害の疑いが強くなります。
なお、合計が11点未満でも重症の睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。気になる方は、一度内科外来でご相談ください。



 


このページトップへ戻る



このページトップに戻る
看護部 糖尿病教室 北友会 高気圧酸素治療 睡眠時無呼吸症候群 院内保育園
医療法人社団 盛翔会 浜松北病院
  〒431-3113 静岡県浜松市東区大瀬町1568 TEL 053-435-1111 FAX 053-433-2700
  内科・循環器科 外科・消化器科 整形外科・形成外科 リハビリテーション科
小児科 脳神経外科 眼科 皮膚科 泌尿器科  歯科口腔外科
Copyright © SEISYOUKAI of Hamamatsu-kita-Hospital. All Right Reserved.
敷地内禁煙・院内での携帯電話禁止  交通情報と地図